8ビット箱

ナイコン族、とは

マイコンコーナーで、まずは「ナイコン族」を説明することに。

ナイコン族とは、コンピュータ(パソコン、マイコン、ポケコン)を持っていない人のこと。

当時はコンピュータなんてまだまだ普及していなくて、持っている人は珍しい時代。ナイコン族は、マイコン雑誌を買ったり、マシン持ってないのにソフトだけ買ったりして、マイコンが展示されているお店へ足を運んでマイコンライフ。

わたしもその一人。

「持って無い」の「ナイ」、と「コンピュータ(マイコン)」の「コン」をひっかけた造語・・・のはず。「無いコン」と。少なくともわたしはそういう理解で使ってた言葉。

今、パソコンとかスマホとか取り上げられたら、生きていけない人が続出しそう。

今、インターネットとか無くなってしまったりしたらどうなるんだろう。

人間らしく生きていける時代にまた戻れそうに思うんだけど。

 [feed]


(C)2013-2021 hide.h all rights reserved. powered by all of my old memories.